スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

安藤忠雄

 2011-07-07
やまちゃんが、こないだ来てこれあげるってくれました。

逕サ蜒・146_convert_20110707111319
建築家の安藤忠雄さんの著書。

先月、「松本市で大会があって安藤さんの講演があったきん」って

逕サ蜒・148_convert_20110707111500
青年会議所の全国城下町シンポジウム松本大会。

チラシも一緒にくれたんやけど・・・。

本の見開きに・・・。

逕サ蜒・147_convert_20110707111407
安藤さんの、サインが書いとるやん!!

A・N・O あの~にしか見えんけど・・・?

「横の田の字は、光の十字架を意味しとんでーー!!」

「ほなきん、上に光って書いとるやろーー。」

「講演会の後本人に書いてもろた。」そうです。

光の十字架
ちなみに、光の十字架ちゅうんは安藤忠雄さんの代表作

大阪の茨城春日丘教会です。

なんや、もったいのうてまだ読んでない・・・。

それじゃ、ダメじゃん!!

やまちゃん、こんな貴重な物ありがとうございます。
スポンサーサイト
カテゴリ :ひとりごと トラックバック(-) コメント(4)
タグ :
コメント
多度津Kさん、コメントありがとうございます。
そしてお久ぶりでーす。

> 「ま冬は底冷え、ま夏は酷暑で、なかなかきびしい修行の場なのです」と牧師さんが言ってました。
安藤さん自身も施主さんに、「寒いから止めといた方がええ。」とか言われて
50%の人は止めるそうです。

> 安藤建築の神髄を体験できるということです。
ファッションデザイナーのコシノヒロコさんも
「真冬はスキーウェア着てるけど、感性が磨かれる」って書いてました。
【2011/07/11 18:10】 | たどつ小僧 #- | [edit]
光の教会…日曜ミサに行ったことありますが、
「ま冬は底冷え、ま夏は酷暑で、なかなかきびしい修行の場なのです」と牧師さんが言ってました。
わたしの行ったのは冬でしたが、寒い日でなくてよかったです。
「また、夏のミサを体験しにきてください」と言われました。
安藤建築の神髄を体験できるということです。
【2011/07/09 00:56】 | 多度津K #- | [edit]
michelleさん、こんにちは。

> すご~~~~い!
私もビックリしました。

> 今日は帰ったらみぃにこの話します。
よかったら、この本もお貸ししますよ。

> いつかは会いたい!って言ってますが、
> それは 夢のまた夢やねぇ~^^
夢でも思ってないと叶いません。
アメリカ行きたいのに、東京でええか。。。
って思ってたら東京しか行けんきん。
夢はでっかく持ちましょう!お互いに・・・。
【2011/07/07 17:35】 | たどつ小僧 #- | [edit]
すご~~~~い!
安藤忠雄せんせ~のサイン

>もったいのうてまだ読んでない・・・
足向けて寝れませんね
建築関係者には まさにバイブル!

今日は帰ったらみぃにこの話します。
羨ましがるだろうなぁ~

いつかは会いたい!って言ってますが、
それは 夢のまた夢やねぇ~^^
【2011/07/07 12:56】 | michelle #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。